tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

Gourmet

「チェンマイ発 Train No 8 バンコク ファランポーン駅行き」 特急列車 スプリンターに11時間乗車!!

「チェンマイ」からの帰りも行き同様に鉄道で、行きは「バンコク ファランポーン駅」から夜行列車に乗って来たので、帰りは途中の車窓を楽しみたいので、昼間の時間帯で走っているTrain No 8の特急列車スプリンターを選択。 但し「チェンマイ」を8:50に出…

「チェンマイ駅(Chaiang Mai Railway Station)」~タイ最北端のタイ国鉄北線の終着駅で始発駅!!

「チェンマイ駅」はタイ北部線の終着駅で、今は日に上下線6本ずつの列車が発着するのみ。 その内の上り3本、下り4本は午前中の運行なので、朝方の方が人が多い様に感じます。 目次 「チェンマイ駅(Chaiang Mai Railway Station)」 1、「チェンマイ駅」 まで…

「カオソーイ」~タイ北部名物、日本で言えば揚げカレー麺を、「チェンマイ」、「チェンラーイ」で食す!!

「カオソーイ」は、主にタイ北部で親しまれている揚げカレーラーメンのこと。 ココナッツミルク入りの味わいのカレースープに「ゆで麺」と「揚げ麺」を両方加え、肉、野菜トッピングして食べる麺料理。 目次 「カオソーイ」~タイ北部の名物麺料理 1、「アル…

「カントンカム ホテル(Khanthongkham Hotel)」~「メーサイ」で宿泊した、タイ国境イミグレーションから近いホテル!!

「メーサイ」で宿泊したホテル、2泊しましたが国境に繋がるメイン道路沿いで、タイの出入国管理の建物が直そばの抜群のロケーションでした。 随分前からあるホテルで、建物、中の施設もちょっと古めで、名称も変わったという感じで以前のホテル名「ゴールデ…

「タチレク」「ヴァレンタイン ティー&フード センター」にてミャンマーカレーを食してから、再びタイ「メーサイ」へ戻る!!

ミャンマーに来たからには、これを食べなければということで、「ミャンマーカレー」を食べました。 ミャンマーでもっともポプュラーで、普通に食べられているのがカレー。 タイとかインドで食べるものとは多少違うようで、通り沿いの店先のケースに色々な種…

「チェンラーイ ホテル(Chaing Rai Hotel)」~チェンラーイ街の中心、ロケーション抜群で千円台で宿泊出来るホテル!!

「チェンラーイ」で3泊したホテルは、その名もズバリ「チェンラーイ ホテル」。 街の中心、旧時計塔と新時計塔のちょうど中間地点で、ローケション抜群で宿泊代も1泊千円台で、もちろん個室。 目次 「チェンラーイ」~「チェンラーイ ホテル(Chaing Rai Hot…

「ヴィラ デ パイ (Villa de Pai)」~パーイで最初に3泊した1泊千円ちょっと朝食付きのバンガローゲストハウス!!

「パーイ」で最初に宿泊したホテルというより、バンガロータイプのゲストハウスを紹介します。 色々なサイトではゲストハウスとして案内されていますが、ドミトリー(相部屋)は一切ない、バンガローヴィラタイプの部屋ごとに独立したタイプ。 「パーイ」~…

「ラーチャプルック パビリオン(Ratchaphruek Pavilion) 」~ナコーンパトムで、1泊千円台朝食付きで宿泊出来たホテル!!

「ナコーンパトム」は、バンコク中心から50㎞ちょっとの距離なので、日帰りで充分に行ける距離だがあえて宿泊してみました。 1泊千円台で何と朝食付き、部屋も個室で広く、普通に設備が整っている。 宿泊してからこれだったら、2泊すればと後悔したホテル。 …

「スカイリゾート カンチャンブリー ホテル(Sky Resort Kanchanaburi Hotel)」~再びカンチャナブリーで3泊したリバー沿いのホテル!!

「カンチャナブリー」から「サンクスラブリー」に行き、又再び「カンチャナブリー」に戻ってきて3泊したホテルを紹介します。 どちらかと言うと、「カンチャナブリー駅」にも近い、街の中心でなく観光客が利用するホテル、レストラン、その他の店が集中して…

「リバー クワイ ホテル(River Kwai Hotel) 」~カンチャナブリーで最初に3泊したリーズナブルなホテル!!

「カンチャナブリー」で最初に3泊した「リバー クワイ ホテル 」を紹介します。 どちらかと言うと、旧市街のバスターミナル寄りの場所で「カンチャナブリー駅」から歩いて行きチェックイン。 朝食付きでの税金、サービス料込で2,565円。 この料金で、この施…

またまた(半年ぶり)ですか、自分にとっての一番落ち着けるリゾート地タイに来ています!!

常にタイにいるのかと思われがちですが、今年2回目の5、6月の訪問以来、前回は1カ月以上滞在しましたが、今回は3週間。 10、11月と紅葉の時期で仕事が続きましたので、もっとも10月は台風で3本中止になりましたが。 クリスマス、年末年始は休めないので、そ…

「インペリアル メーホーソン リゾート 」~ちょっと贅沢に四つ星ホテルに宿泊したけど、料金は1泊3千円台!!

メーホンソンで宿泊したのは、少し贅沢をしての四つ星ホテル。 ただそれでも料金は、1泊4千円を切っていて3千円台でさらに朝食付き。 時期もシーズンオフ、この料金でこの手のホテルに宿泊出来てしまうのが、タイのローカル都市の特徴です。 日本では今こ…

「チェンマイ タイ ハウス(Chiang Mai Thai House) 」~チェンマイ「ターペー門」の近くの格安ブティックホテル!!

チェンマイで最初に3泊したホテルを紹介します。 「ターペー門」からすぐそばでロケーションも良く、小さいがプール付で美味しい朝食付きで、1泊2千円で泊まれるブテックホテル。 チェンマイ 「チェンマイ タイ ハウス (Chiang Mai Thai House)」 チェンマイ…

シーチャン島、「タンパンビーチ」ここのビーチが最高にいい‼︎

シーラチャに移動して2日目、船で40分のシーチャン島に行きました。 ここでは、島もぐるっと廻って見たかったのであまり借りたくなかったが、レンタルモーターバイクを利用1日250バーツ。 最初にタンパンビーチまで行くと、バンコクからでも近い場所でこんな…

パタヤでの滞在は1週間では絶対に足りない!!

日本は寒波が来て本格的に冬に入ったようですが、ここタイ パタヤは朝晩は少し気温が下がるものの、日本での真夏の気候です。 日本には帰りたくないが、ホアヒン、パタヤでの1週間ずつの滞在が終わり、本日次の目的地のシーラチャに向かいます。 パタヤは1週…

ソウル「鍾路3街(チョムサンガ)」~屋台通り(ポジャンマチャ)から焼肉通り、益善洞(イッソンド)へ

仁寺洞(インサドン)から少し歩くと、夜の帳が下りると「鍾路3街(チョムサンガ)」の地下鉄駅の周辺の道路沿いには、屋台(ポジャンマチャ)の明かりが灯り地元の方が集まってきます。 普通の道路の車道沿いなので、車の往来は通常通り。 その通りの横道…

ソウルでは芸術の街 仁寺洞(インサドン)に滞在!!~古き韓屋と骨董品街と新しい街並みが融合したエリア

ソウルでの滞在は、ソウル駅からも地下鉄1号線で2つめの仁寺洞(インサドン)に2泊しました。 仁寺洞(インサドン)は、王朝時代からの韓国の伝統文化が大切に守られている街。 ソウル 仁寺洞(インサドン) ソウル駅から近い場所と言えば明洞(ミョンドン)…

東京からソウルまで「青春18きっぷ」を使っての各駅停車の旅~岡山から下関、関釜フェリーに乗船!!

山陽本線の「三原駅」からの先が7月の集中豪雨の影響で一部区間が未だ普通、代行バスが走っているとの情報はありましたので、それでも早め時間も余裕を持って岡山駅を出発したのですが・・・。 「青春18きっぷ」を使って東京からソウル各駅停車の旅~岡山か…

「青春18きっぷ」を使って,東京からソウル各駅停車韓国鉄道の旅~東京(大宮)から岡山まで

「青春18きっぷ」を使って東京から韓国ソウルまで3日間かけて各駅停車⁉、列車で行き、帰りも何か所か廻り帰ってきました。 今回は隣の国韓国だったので、下関~釜山往復はフェリーを使いましたが飛行機は一切使わずその他はすべて鉄道で14日間の旅。 韓国内…

梵魚寺(ポモサ)参拝と四面(ソミョン),釜田(ブジョン)をうろうろした後再び釜山港から帰国

韓国最終日、夜まで時間があったのでまだまだ行っていない処たくさんありましたが、又次回訪問時に取っておくとして。 朝から雨が降っていたが、やんだのを確認してから郊外の梵魚寺(ポモサ)に地下鉄1号線、バスを乗り継いで行って来ました。 その後は夜の出…

釜山でも市場を中心に、更に海雲台(ヘンウダイ)ビーチウォークを!!

釜山は以前来たのは、いずれも仕事絡みでそれも1泊のみの滞在だったので、たいした処は行ってませんでした。 釜山に来たら、やはりここチャガルチ市場と国際市場。 そしてその近くの龍頭山公園、釜山タワーへ。 以外にも自分なりに満足したのは、釜山タワー…

麗水(ヨウス)〜港、島を含めた地域を歩いて、見所がたくさんある!!

麗水は2012年にEXPOが開催された港町、どちらからというと長崎に似てる街。 EXPOの施設もそのまま残されているが、それ以外にも見所がかなりたくさんあります。 ここも2泊したので、中日はひたすら歩きながらここ数日は15km〜20km以上毎日歩いて。 まずオド…

木浦(モッポ)からKTXを乗り継いで麗水(ヨウス)へ

木浦(モッポ)から同じく海沿いの街、麗水(ヨウス)に行くのに、一旦内陸の街益山(イクサン)迄行ってから乗り継ぎます。 最初は普通のKTX,この列車以前の東北新幹線と同じで車両の真ん中で席が固定式になっていて、半分の人は後向きで座らなくてはならなく、シ…

木浦(モッポ)市街をひたすら歩く、日本人として考えさせられることも!!

モッポではもっぱら足を使って廻りました。 モッポの中心は駅周辺と、そこから5kmぐらい離れている入江沿いのホテル、マンションとかが林立してる地区。 むしろ駅周辺より断然栄えているのがこの地域。 大きなホテルもありますが、圧倒的に多いのがモーテル…

ホノルルでの食生活はパンケーキ中心に、レストランという類には行かなかったですが。。。

今回のハワイでの滞在中、食べたものを最後に紹介します。 ハワイ、アメリカ全般にも言えることですが食事代が高い!! ファーストフード、プレートランチでもちょっとしたものは10ドル以下では食べられません。 タイとかの食事代と比べると1食で3~5食分に…

「ケンズハウスパンケーキ(Kens House of Pancakes)」~リーズナブルで量、味も雰囲気も最高に良いレストラン!!

ハワイ島で食べに行ったレストランを、紹介しておきます。 「ケンズハウスパンケーキ」、宿泊した「ヒロシーサイドホテル」のすぐそばだったので、夕食と朝食に2回ほど利用。 ハワイ島 ヒロ 「ケンズハウスパンケーキ」 店の中はいかにもアメリカのローカル…

「クワイティアオ センレック ヘン」~タイ版まぜそば、汁なしタイラーメン,タイでの食事はこれで決まり!!

「クロントゥーイ市場」周辺を歩いている時に、ふと見つけて立ち寄ったタイラーメンのお店。 汁なしラーメンですが、これが絶妙な味。 「スポンサード リンク」 // バンコク 「クロントゥーイ市場」 の近くのタイラーメン屋さん 何も下調べもせずに何となく…

「冰讃(ピンザン)」台北でもかき氷を、それだけでは満足出来なくすぐ近くの「古早味豆花(グゥザオウェイドウホァ)」へも。。。

台北での間食と言えば、かき氷そして甘味の豆花。 このかき氷と豆花の甘味処の台北でもっとも有名で人気のあるお店が、すぐ近くにあるので梯子が出来ます。 「スポンサード リンク」 // 台北 「冰讃(ピンザン)」、「古早味豆花(グゥザオウェイドウホァ)…

「阿宗麺線 (アゾンミェンシェン)西門町店 」~相変わらずすごい行列だが、並ぶ価値ありの店!!

西門町の中でもいつも一際目立って、いつも行列が絶えない店はここ「阿宗麺線 (アゾンミェンシェン)」。 かなりの行列が出来ていても、回転がいいのでそんなに待ちません。 「スポンサード リンク」 // 台北 「阿宗麺線 西門町店」 小碗50元NT$(約185円)…

高雄の夜市と言ったら「六合夜市」~一番有名すぎますが、ここは絶対に外せない。。。

高雄「六合夜市」 「高雄」に着いも、ホテルにチェックインして直に出かけるのはいつものパターンで、やはり夜は夜市に限ります。 高雄駅にも近く、すぐに歩いていける距離でもある「六合夜市」。 「六合夜市」に行かなければ高雄に行ったとはいえない、と言…