tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

夏の仕事が一段落しましたので、マタマタちょこっと旅に出てきます!!

 

GW後5月、6月はタイ、ハワイと旅に出ていましたが、7月、8月は毎日ではないのですが仕事をしていました。

 

昨年フルタイムの仕事を還暦を迎えリタイアしてからは、世間一般の人が休んでいる時に働いて、働いている時に休むという今迄と全く逆の生活を送っています。

 

もっとも圧倒的に休んでいる比率の方が多いのですが、ここ二ヶ月は特に週末はずっと仕事が入っていました。

 

仕事は趣味と実益、資格もあるので今の処は国内ですが、旅に関連している添乗業務をあくまでも旅に行く資金を作る為にしています。

 

色々な処に行っているのですが、会社の方から仕事に関してのSNSの画像とかの公開が制限されているので、スマホで撮ってはいますが仕事絡みの画像は遠慮しておきます。

 

あと3年で年金が一部出て、5年後には年金が入るのでその時まではこの生活のパターンをと思ってます。

 

自分の場合、家もあるし、子供も働きだして、まだお母さんはフルタイムの仕事をしていますので、生活費としての出費はほとんどなく、自分で稼いだ給与は今はすべて自由に使えます。

 

普段の食費もかからず、仕事中の食事代はかからないし、普段酒も飲まないし、タバコも吸わないので、最近は物も買わなくなったので自分で言うのもなんですが、ほとんどお金使っていません。

 

なので旅に出る時、そして旅は最小限の出費に留めているのでこの分であれば、今後年金で充分に旅をしながらの生活が出来そうです。

 

こんな生活をしておりますので、又秋のシーズン(9月の連休、10月、11月)になるまで今回は僅か2週間ですが、旅に出てこようと思っています。

 

これを利用して・・・「青春18きっぷ」 

 

東京から下関まで各駅の普通列車で、下関から釜山まで関釜フェリーを「青春18きっぷ」を提示すれば乗船券が半額になります。

 

 

f:id:tranning:20180827220521j:plain

 

 

 

東京から釜山そしてソウルまで列車、フェリーで、それも各駅停車の旅(ただ一部山陽本線で7月の集中豪雨で路線が修復されてなく、代行バスになっている。そして釜山からソウルまで今は各駅停車がなく、急行クラスのムグファ号乗車になりますが)。

 

東京からソウルまで今はわずか2時間半で行ける処を3日かけて行きます。

 

LCCで行けば、そっちの方が断然安いと言われればそれまでですが・・・。

 

そして帰りは「青春18きっぷ」の有効期間が9月10日までなので、釜山から4日間かけて帰ってきます。

 

この旅は以前からやってみたかったもの、とても以前フルタイムの仕事をしていた時期では絶対に無理。

 

青春18きっぷ」が使える年3回しか出来ませんので。

 

ソウルまで行って韓国内は「コレイルパス」を使い、鉄道に乗りながら。。。