tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

   旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を画像中心で掲載しています。

「ファングーラオ」~ホーチミンの「カオサン」と言われている。。。

バンコクで言えば「カオサン地区」に当たるのが、ホーチミンではここ「ファングーラオ界隈」。

 

ここはインドシナを旅するバックパッカーが必ず集まるエリア。

 

 バックパッカー街は『ファングーラオ(Pham Ngu Lao)』と呼ばれていますが、具体的に言うと三つの通りから構成されています。

1. ファングーラオ(Pham Ngu Lao)通り
2. ブイビエン(Bui Vien)通り
3. デタム(De Tham)通り

 

f:id:tranning:20160615230138j:plain

 

カオサンと同じく安宿、ゲストハウスが多く、オープンエアのレストラン、屋台も沢山ある場所。

 

雰囲気というか、光景もどことなく似ています。

 

f:id:tranning:20160615230503j:plain

 

f:id:tranning:20160615231802j:plain

 

おっとこれは「バンコク カオサン通り」です。

↓↓↓

ameblo.jp

 

f:id:tranning:20160615230740j:plain

 

f:id:tranning:20160615231017j:plain

 

f:id:tranning:20160615231111j:plain

 

f:id:tranning:20160615231318j:plain

 

f:id:tranning:20160615231407j:plain

 

f:id:tranning:20160615231515j:plain

 

f:id:tranning:20160615231651j:plain

 

2007年から10年近く続けているブログが下記の「アメブロ」です。 

最新の記事は重複していますが、画像を縮小しないと掲載出来ないのでフルサイズでもOKのこちらの「はてなブログ」にも同時に掲載し始めました。

こちらの「アメブロ」には過去の旅、各地のマラソン大会に参加したレポート等を掲載していますので、是非ご覧になってください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

 

 年に何回か旅に出た時の報告の記事を画僧中心に紹介しています。

さも今現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申訳ない感じですが、今後の旅情報として少しでも参考にしてください。

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方は必ずお願いします。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング