tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

Temple

「ワット ホアヒン」裏にはこじんまりしているが夜になると賑やかになる歓楽街、飲食店もあります!!

ホアヒンにもちゃんと、夜の歓楽街はしっかりとあります。 パタヤの規模には足元にも及びませんが、王室の保養地としてのイメージが強いが、訪れているのはファラン(欧米人)が圧倒的に多い。 ファランが行く処には、バービアー、ゴーゴーバーは絶対になく…

「ワット・フワイ・モンコン ( Wat Huay Mongkol)」~ホアヒン市街から自転車で、鎌倉の大仏と同じ大きさ。。。

「ワット・フワイ・モンコン ( Wat Huay Mongkol)」は有名な僧「ルアン・ポー・トゥアッド」(Luang Phor Tuad)の大きな像があります。 像は完成までに10年かかったと言われ、高さ11.5mということから、鎌倉の大仏とほぼ同じ。 ホアヒン市街から山側へ18k…

「カオ タオ(Khao Tao)」~ホアヒンから南下した、静かな穴場のこの場所にも是非自転車で。。。

ホアヒン滞在の3日目に、前日行った「カオタキアップ」からさらに南下した場所にある「カオ タオ」に行ってみました。 タイ語でカオは山、タオは亀、亀に見える小高い丘があり、亀を祀った寺院「ワット カオタオ」もあります。 ホアヒン 「カオ タオ(Khao T…

「ワット カオタキアップ」高台の上から下にある「ワット カオラン トム」へ。。。

「ワット カオタキアップ」の高台からの「ホアヒンビーチ」の展望が絶対にいいので、階段は少しきついですが是非上に行ってみてください。 ホアヒン 「ワット カオタキアップ」~「ワット カオラン トム」 黄金の大仏の後ろに白いパゴダがそびえ立っている。…

「ワット カオタキアップ」~ホアヒンでは一番メジャーな見どころポイント!!

ホアヒンで一番メジャーなポイント「ワット カオタキアップ」、この寺院の上から見た「ホアヒンビーチ」の画像が「ホアヒン」の象徴。 ホアヒン 「ワット カオタキアップ」 「ワット カオタキアップ」へホアヒンの中心(ホアヒン駅)から行くには7.2kmあるの…

「ホアヒン」でまず最初に訪れた場所は~全く予定してなかった山側のワット(寺院)へ!!

「ホアヒン」なのか「フアヒン」なのか読みかたが色々な資料、サイトとかで違うようですがタイ語の読み方の違いで、どちらでも良いようです。 「ホアヒン」 ワット カオ イティスカット 他 ホアヒン駅から5kmぐらい離れているホテルにチェックインしたら、部…

ワット フアイ モンコール へ自転車で行き、帰りに偶然サイクリングロードを発見!!

ホアヒンから約20km,前の日は車で洞窟の宮殿に行ったので、この日は再び自転車にてワットフアイ モンコール へ。 行きは山ルートの道を行ってしまったので、一か所どうしても登りきれない坂があり、そこは自転車を転がしながら。 タイでもっとも尊敬される僧…

ワット・カウ・コラワラム(Wat Kaew Ko Wararam)~クラビタウンにある白亜の寺院とシティホール

タイの地方都市を含め必ず街には市場もありますが、寺院もあります。 それもかなり規模が大きく、色々な装飾物が飾られた立派な寺院。 クラビタウンの街中にもこの「ワット・カウ・コラワラム」が、街のほぼ中央の地点に聳え立っています。 「スポンサーリン…