tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

New Zealand

「オークランド ドメイン」~「チョコレート ブティク カフェ」~「スカイ タワー」オークランドの街並を歩きながら。。。

「ホテル」~「オークランド ドメイン」~「チョコレート ブティク カフェ」~「オークランド スカイ タワー」 街歩き ホテルにチェックインをしてから、まだまだサマータイムシーズンで陽が沈まないので街にくりだすことに。 ただレンタカーを使うと道も分…

「エンパイア アパートメンツ(Empire Apartments)ホテル」 in オークランド~コスパもロケイションも、グループ宿泊に最高!!

「エンパイア アパートメンツ(Empire Apartments)ホテル 」 in オークランド 「オークランド」のホテルは、到着も遅いし翌日の出発も午前中だったので元々宿泊するのみと考えていたので、エアポートホテルでもいいかなと思っていました。 が、せっかくニュ…

「タウポ」から「ハミルトン」を経由して「オークランド」へのロングドライブ!! 

「タウポ」 ~「ハミルトン」~「オークランド」 「タウポ」から「ハミルトン」を経由して「オークランド」まで、距離にして277km 時間にして3時間32分とグーグルの地図で表示されてはいますが、距離はほぼ正確でしょうが時間は絶対に3時間半では無理。 途中…

「タウポ」にて午前中ゆっくりと過ごした後は~ ブランチ後に「オークランド」へ

「タウポ」 in ワイカト 「トンガリロ アルパイン クロッシング」をトランピングした翌日は、ホテルの「VU サーマル ロッジ」もチェックアウトぎりぎりのam10時までいて、その後少し「タウポ」の湖の畔の街並をぶらぶら。 この日も快晴、ニュージーランド滞…

再び「マンガテポポ カーパーク(Mangatepopo Car Park)」へ戻ってくると。。。~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 帰りは、最初だけ急激な登りでしたが後は緩やかな下りになります。 距離としては半分の地点の折り返しなので、おそらく全コースを縦断する距離19.4kmと同じぐらいの距離をトランピング(トレ…

「ブルー レイク(Blue Lake)」を遥か向こうに見ながらの折り返し~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「ブルー レイク」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「エメラルド レイク」の畔を一廻りしてから、同じく来たルートのひき返し。 最初はこのルートで一番標高の高い処から下ったので、そこを登らなくてはなりません。 「トン…

もう一つ先の「エメラルド レイク(Emerald Lakes)」のブルーさに思わず!!~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「エメラルド レイク」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「エメラルド レイクス」は、手前に2つその先に1つあり全部で3つあります。 手前の2つはどちらかと言うとグリーンだが、その先のはブルー。 正式な名前の「ブルー レ…

「エメラルド レイクス(Emerald Lakes)」の鮮やかな色合いに目が釘づけ!!~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「エメラルド レイク」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 右手に「レッド クレーター」、左に1,967mの「マウント トンガリロ」を見ながら進み頂点に立つといきなり視界が広がる光景が。。。 ここが「トンガリロ アルパイン ク…

「レッド クレーター(Red Crater)」赤々とした岩肌が不気味な。。。~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「レッドクレーター」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「サウス クレーター」の平坦な道を進むと、再び登りになります。 この様な景色は、世界中探してもここでしか見ることが出来ない光景。 しっかりと目に焼き付けてはい…

「サウス クレーター(South Crater)」そこはまさに映画の世界に飛び込んだような~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「サウスクレーター」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「サウスクレーター」、ここに足を踏み入れた瞬間何とも言えない感動で気持ちが昂(たかぶ)るとは正にこの事。 この景色を見て何も感じない人はいないでしょう。 何回…

「サウス クレーター(South Crater) 迄の登りを上がるとそこには。。。~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「サウスクレーター」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「ソーダ・スプリングス」を過ぎると看板があり、ここからは登りに。 看板には、『STOP!ARE YOU REALLY PREPARED TO CONTINUE YOUR ALPINE CROSSING TREK?』と書かれ…

「ソーダ スプリング (Soda Spring)」辺りまで~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「ソーダ スプリング」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 世界でも有数なトランピング(トレッキング)コースということもあるので、コースにはこんな木道がず~っと設置されていて歩き易い環境になっています。 なので初心者…

「ナウルホヘ山(Mt Ngauruhoe)」富士山??を見ながら。。。~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「ナウルホヘ山」~「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「マンガテポポ カーパーク」からのトランピングコースを暫く進むと、右側にくっきりと聳え立つ山が現れます。 形が「富士山」そっくりなことから、ニュージーランドの富士…

「マンガテポポ カーパーク(Mangatepopo Car Park)」からのスタート!!~「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」

「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 「マンガテポポ カーパーク」から「ケテタヒ カーパーク」までの19.4kmのコースが「トンガリロ アルパイン クロッシング」のコースですが、スタートとゴールの場所は違うワンウェイのコース。…

「トンガリロ アルパイン クロッシング(Tongariro Alpine Crossing)」 ~まずは起点のマンガテポポ(Mangatepopo)側から

「トンガリロ アルパイン クロッシング」 in トンガリロ国立公園 タウポ滞在の2日目、この旅での一番のメインである世界的な有名でかつ世界遺産の自然遺産に登録されているニュージーランド初の国立公園、「トンガリロ国立公園」内にある「トンガリロ アルパ…

「タウポ湖」に沈む夕陽を眺めながら~このまま時が停まって貰いたいものと。。。

「タウポ湖の夕陽」、「VU サーマル ロッジ(VU Thermal Lodge)」の前から in タウポ 「フカ サーマル パーク」から「フカ滝」のトラッピングから帰ってホテルで少し寛いでいると、正面の「タウポ湖」に夕陽が沈みます。 ニュージーランドはサマータイムを使…

「フカ滝(Huka Falls)」の爆水を真上から、真横からこれでもかと眺める!!

「フカ滝(Huka Falls)」 in タウポ このフカ滝、一見、いや二見、三見の価値が充分にあります。 「フカ フォールズ クルーズ」に乗船すれば真正面から見れますし、直接車で来れば駐車場から僅かな距離の散歩道を辿れば、ワイカト川に架かる橋の上そして展望…

「スパ サーマル パーク(Spa Thermal Park)」から「フカ滝(Huka Falls)」迄~ワイカト川沿いの風光明媚なトラッピングコース!!

「スパ サーマル パーク(Spa Thermal Park)」 in タウポ タウポに来て「フカ滝」を見る時は、車で滝の近くの駐車場迄行って滝だけ見ることはもちろん出来ますが、この「スパ サーマル パーク」から「フカ滝」までのトラッピングコースをゆっくりと歩きなが…

「スパ サーマル パーク(Spa Thermal Park)」~「フカ滝(Huka Falls)」迄のトラッピングコースは是非お勧め!!

「スパ サーマル パーク(Spa Thermal Park)」 in タウポ 「フカ フォールズ クルーズ」に乗って「フカ滝」を正面から見たが、今度はホテルにチェックインした後に実際に歩いて滝のそばまで行ってみることに。 「フカ滝」は案内にもよりますが、「ホカ滝」と…

VU サーマル ロッジ(VU Thermal Lodge)~目の前の「タウポ湖」の絶景を眺めながら宿泊!!

「VU サーマル ロッジ(VU Thermal Lodge)」 in タウポ ニュージーランド タウポで宿泊したホテルがこちらの「VU サーマル ロッジ(VU Thermal Lodge)」。 目の前が「タウポ湖」で、部屋のベランダからサンセットも眺められる。 ◆VU サーマル ロッジ(VU Therm…

「フカ ハニー ハイブ(Huka Honey Hive)」~いわゆるハチミツファクトリーですが、アイスクリームが絶妙に旨かったので。。。

「フカ・ハニー・ハイブ(Huka Honey Hive)」 in タウポ 「フカ フォールズ リバークルーズ」に乗船した後に、「アラティアティア ダム」から「タウポ」の街に向かう途中に「フカ ハニー ハイブ」はあります。 単なるハチミツ工房というお店で、こうゆうお店…

「フカ・フォールズ・リバークルーズ(HUKA FALLS RIVER CRUISE)」~フカ滝が目の前に迫る、迫る!!

「フカ・フォールズ・リバークルーズ(HUKA FALLS RIVER CRUISE)」 in タウポ 川幅が広い「ワイカト川」のクルーズは、最初のダムから途中の橋までは水の流れも激しくなく湖を遊覧しているという感じですが、橋を過ぎて暫くすると。 上流の方からの流れが速…

「フカ・フォールズ・リバークルーズ(HUKA FALLS RIVER CRUISE)」~ワイカト川をのんびりとクルーズ

さて再びニュージーランドの話題になりますが。 当面に間、台湾、ニュージーランドと交互に紹介していくつもりで、自分の場合はあくまでも画像が中心なので撮ってきている量がハンパなく、これでも多少絞ったりはしているのですが、いつになっても終らない旅…

「アラティアティア ラピッズ(Aratiatia Rapid) 」~ ダムからの放流 ホビットの情景

「アラティアティア ラピッズ(Aratiatia Rapids)」 in タウポ タウポ湖の水が大量に「ワイカト川」に流れ、途中「フカ滝」となり激流になり水がどんどん貯まりますので、定時に流さないと水がどんどん溜まってしまいます。 この水の勢いが電力などの資源の活…

「アラティアティア ラピッズ(Aratiatia Rapid) 」~ ダムからの放流前の光景

「アラティアティア ラピッズ(Aratiatia Rapids)」 in タウポ 「ロトルア」を離れて次は車で2時間はかからない距離にある、ここも北島での旅のベストポイント「タウポ」へ向かいます。 前日に訪れた「ワイオタプ・サーマル・ワンダー・ランド」のすぐそばを…

「スカイライン ロトルア(Skiline Rotorua)」~ビュフェ アンド グリル レストランにて

「スカイライン ロトルア(Skiline Rotorua)」 in ロトルア ロープウエイでここに来たのは、ただ山頂から景色、夜景を見る目的だけではありません。 どちらかと言うと、ここで夕食それもバッフェ(ビュフェ)を食べにきたのが一番の目的です。 ロープウェイ…

「スカイライン ロトルア(Skiline Rotorua)」~ ファビラス ロトベガス「Welcome Fabulous ROTOVEGAS」 湖 市街が一望!!

「スカイライン ロトルア(Skiline Rotorua)」 in ロトルア ロトルア市街から湖沿いの左手の「ノンゴタハ山」にロープウェイがあり、山頂まで行くとロトルア湖、市街などのロトルア周辺の景色が一望出来ます。 スカイライン・ロトルアはノンゴタハ山にある複…

「ロトルア湖(Lake Rotorua)」~夕刻の心地よい風に吹かれて!!

「ロトルア湖(Lake Rotorua)」 in ロトルア ロトルア湖は火山の噴火により誕生した湖で、一周約40kmと北島ではタウポ湖に次いで大きな湖。 中央に浮かんでいる島は「モコイワ島」。 夕刻の時間、食事に行く前に訪れてみました。 どこかで見た光景と思ったら…

ブルーレイク(レイク ティキタプ)とグリーンレイク(レイク ロトカカヒ)~青と緑のコントラスト

「ブルーレイク(レイク ティキタプ Lake Tikitapu)とグリーンレイク(レイク ロトカカヒ Lake Rotokakahi)」 in ロトルア ロトルアの中心から車で20分ちょっと、「レッドウッド森林公園」からタラウエア・ロードを少し下った処にまず「レイク・ティキタプ…

「レッドウッド森林公園(The Redwoods Forest)」~シダの群生「ブラックツリーファーン」と「シルバーファーン」

「レッドウッド森林公園(The Redwoods Whakarewarewa Forest)」 in ロトルア ここはレッドウッド以外にもニュージーランドの代表的な植物シダの群生も見ることが出来ます。 枝が太く真っ黒なシダは「ブラックツリーファーン」と呼び、高さ30メートル位まで…