tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録 読んで貰うブログより、見て貰うブログにしていますので、写真画像を中心に掲載しています。

「ホアヒン」から「チャアム」までの間の道すがらに、見どころポイントが沢山!!~「THE VENEZIA」、「プレミアアウトレット」他

「ホイアン」から「チャアム」への約30kmハイウェイ4号線沿線の間に色々な見どころ箇所があります。 これらの場所に行くには、ほぼ車、モーターバイクで訪れるかと思いますが、南方面と違い自転車では訪れるとは想定していないので、自転車専用道路、レーン…

「チャアム駅」、「フレッシュフードマーケット チャアム」~「チャアムビーチ」に行く前にちょこっと行ってみた!!

タイではローカルの町を訪れた際は、どんな小さな街でも鉄道の駅とローカル市場があれば、そこを訪れてみます。 ホアヒンから自転車で訪れたチャアムにもビーチだけでなく、駅と市場がしっかりとありました。 「チャアム駅(BAN CHA-AM)」、「フレッシュフ…

「チャアムビーチ」~ホアヒンの北約30kmにあるビーチリゾート、ここにも自転車で。。。

「ホアヒン」から北に28kmの場所にリゾートホテルを含む街がある、「チャアムビーチ」があります。 「ホアヒン」と比べれば規模は小さいが、ホテルの数もかなりあり、街の中心には市場、ショッピングセンターとかもありますが、ここはビーチを純粋に楽しむリ…

「サナエビーチ」~ホアヒン 「カオ タオ」の南側にある親近感溢れる名前の隠れ家ビーチ!!

「カオ タオ」のワットがある小高い丘を南下した向こうに、こじんまりとしたビーチがあります。 「サナエ ビーチクラブ」というホテルが一件ビーチの目の前にあるプライベートビーチ。 日本風な名前で、どこか懐かしい親しみのある名前だったので行ってみま…

「カオ タオ(Khao Tao)」~ホアヒンから南下した、静かな穴場のこの場所にも是非自転車で。。。

ホアヒン滞在の3日目に、前日行った「カオタキアップ」からさらに南下した場所にある「カオ タオ」に行ってみました。 タイ語でカオは山、タオは亀、亀に見える小高い丘があり、亀を祀った寺院「ワット カオタオ」もあります。 ホアヒン 「カオ タオ(Khao T…

「ラーチャパック公園(Rajabhakti Park)」~こんな広大な土地にタイの7代王の銅像が一同に勢揃い!!

タイの歴史上で一番有名な歴代の7大王の銅像が、一同に揃っている場所がここホアヒンにあります。 ラムカンヘン王(スコータイ王朝)、ナレスアン王(アユタヤ王朝)、ナライ王(アユタヤ王朝)、タークシン王(トンブリ王朝)、ラーマ1世(現タイ王朝である…

「ワット カオタキアップ」高台の上から下にある「ワット カオラン トム」へ。。。

「ワット カオタキアップ」の高台からの「ホアヒンビーチ」の展望が絶対にいいので、階段は少しきついですが是非上に行ってみてください。 ホアヒン 「ワット カオタキアップ」~「ワット カオラン トム」 黄金の大仏の後ろに白いパゴダがそびえ立っている。…

「ワット カオタキアップ」~ホアヒンでは一番メジャーな見どころポイント!!

ホアヒンで一番メジャーなポイント「ワット カオタキアップ」、この寺院の上から見た「ホアヒンビーチ」の画像が「ホアヒン」の象徴。 ホアヒン 「ワット カオタキアップ」 「ワット カオタキアップ」へホアヒンの中心(ホアヒン駅)から行くには7.2kmあるの…

「ホアヒン」でまず最初に訪れた場所は~全く予定してなかった山側のワット(寺院)へ!!

「ホアヒン」なのか「フアヒン」なのか読みかたが色々な資料、サイトとかで違うようですがタイ語の読み方の違いで、どちらでも良いようです。 「ホアヒン」 ワット カオ イティスカット 他 ホアヒン駅から5kmぐらい離れているホテルにチェックインしたら、部…

昨年度の忘備録と現状報告も・・・、そして今年、これからの抱負、目標を。。。

「明けましておめでとうございます! どうぞ今年も宜しくお願い致します。」 年始は仕事が入ってましたので、ご挨拶が遅れてしまい申し訳ございません。 今は記事がほとんど旅に関しての事なので、常に海外に居るのかと思われがちですが、決してそうではござ…

「ホアヒン駅」~バンコクから列車で到着したら、そこがホアヒンの見どころポイントのひとつ!!

バンコクから列車で降り立った駅、「ホアヒン駅」。 ここはただ列車が発着するだけの駅だけでなく、ホアヒンでの主要な観光見どころポイント。 有名な王室専用の駅舎があり、通常の駅舎、駅の表示看板もすべて普通の駅と違った様子。 ホアヒン タイ国鉄 「ホ…

ホアヒン駅へ 「SPECIAL EXPRESS NO.43」(スプリンター特急)にてバンコク ファランポーン駅から乗車!!

バンコクからホアヒンへの移動の方法は、絶対に列車での鉄道の旅をお勧めします!! バンコク ファランポーン駅からは「SPECIAL EXPRESS TRAIN NO.43」(スプリンター特急)に乘ってホアヒンへ。 08;05出発して11:26到着、3時間20分の列車の旅。 バンコク 「…

以前の「上野駅」にそっくりなバンコク「ファランポーン駅」の一日~この光景もあと何年後には。。。

バンコク「ファランポーン駅」、ここにはもう何回来たか分からない程。 ここに来るとバンコクにやって来たと感じます。 この駅は何十年前から来ているような感じを受けるのは、そう以前(新幹線が通る前の昭和の頃)の「上野駅」を思い出す。 あの当時の「上…

「ファランポーン駅」から運河沿いに行くと、こんな場所にディープな円形型の建物周辺にローカル市場があった!!

バンコクは何度来ても新しい発見があります。 同じ場所でもその時、その時によって全く違う光景を見る事が出来ます。 そして今回も「ファランポーン駅」から「パドゥン・クルン・カセーム運河」沿いに歩いていくと、「タイ国鉄本社」をさらに衣料品中心の「…

バンコク ファランボーン駅の駅前ホテル~「ザ クルンカセーム シークルン ホテル(The Krungkasem Srikrung Hotel)」

今回の旅で最初の宿は、バンコク ファランボーン駅目の前、横の運河を挟んだ向いに佇んでいる老舗ホテル。 少し古いというのは事実だが、ローケーション、料金、ファシリティーが抜群のホテル。 バンコク 「ザ クルンカセーム シークルン ホテル(The Krungk…

「真夏のクリスマス」~Thailandの街角はクリスマスデコレーションに溢れていた!!

タイは今、雨季が終了し乾季に入っています。 すでに先週帰国しましたが、朝晩は多少涼しいものの昼間は陽が上がると、気温は30度を越えますので日本で言えば真夏の気候。 ただこの時期はタイでももちろん12月で、クリスマスシーズン真っ盛り。 街中には南国…

「ドンムアン空港」からバンコク市内へのアクセスは~やはりこれしかないでしょう!!そう鉄道。。。

ドンムアン空港からバンコク市内までのアクセスは??? 一番メジャーな移動方法は・・・、やはりバスかと思います。 A1~A4バスまで、カオサン地区とかシーロム地区へ行くバスとかがあり増えてはいますが、30バーツから50バーツ。(約100円~170円) ただ鉄…

「エア・アジア(AIR ASIA)」~赤の落とし穴に思わずはまったが、「Now Everyone Can Fly」!! 

タイの21日間の旅から無事に帰って来ました、3週間の旅はあっという間で、やはり最低でも一ヶ月は必要だと思ってます。 今年行った「カンボジア」、「韓国」の旅の記録も途中ですが、タイは今年3回目ですので、タイはあくまでも初めての場所は別ですが、最新…

シーチャン島、「タンパンビーチ」ここのビーチが最高にいい‼︎

シーラチャに移動して2日目、船で40分のシーチャン島に行きました。 ここでは、島もぐるっと廻って見たかったのであまり借りたくなかったが、レンタルモーターバイクを利用1日250バーツ。 最初にタンパンビーチまで行くと、バンコクからでも近い場所でこんな…

パタヤでの滞在は1週間では絶対に足りない!!

日本は寒波が来て本格的に冬に入ったようですが、ここタイ パタヤは朝晩は少し気温が下がるものの、日本での真夏の気候です。 日本には帰りたくないが、ホアヒン、パタヤでの1週間ずつの滞在が終わり、本日次の目的地のシーラチャに向かいます。 パタヤは1週…

パタヤにて、偶然ワールドカップに遭遇⁇

ワールドカップと言っても、シェトスキーのワールドカップがジョムテンビーチにて開催されてました。 今回のパタヤの滞在は、サウスパタヤ地区のホテルに3泊、ジョムテンビーチ地区に3泊。 滞在4日目にジョムテンビーチのホテルにチェックイン後に、ビーチを…

ホアヒンからパタヤまで船で行く!!翌日はさっそくラン島へ。。。

ホアヒンからパタヤへは船で、昨年より1日1往復ですがパタヤ〜ホアヒン間の交通機関として、船が就航されたということでさっそく乗船してみました。 バス、鉄道だとバンコクまで3時間半、そしてバンコクから2時間、5時間半かかるところをたった2時間で移動出…

ワット フアイ モンコール へ自転車で行き、帰りに偶然サイクリングロードを発見!!

ホアヒンから約20km,前の日は車で洞窟の宮殿に行ったので、この日は再び自転車にてワットフアイ モンコール へ。 行きは山ルートの道を行ってしまったので、一か所どうしても登りきれない坂があり、そこは自転車を転がしながら。 タイでもっとも尊敬される僧…

プラナヤコーン洞窟、クーハーカルハット宮殿〜ここに来たいが為に今回の旅は、ホアヒンに来ました!!

カオ・サームローイヨート国立公園 にあるプラヤナコーン洞窟の中のクーハーカルハット宮殿。 絶対に覚えることが出来ない地名なので、このように書き留めておくことで、あとで見ても分かるように。 死ぬまでに見ておきたい場所、自分の場合はありとあらゆる…

ホアヒンからカオタオまでのサイクリングロードが半端ない!!

ホアヒン滞在4日目、自転車が便利で手放せなくなり、2日間延長。 この日はカオキタアップから、さらに南に下った処にあるカオタオまで。 ここのサイクリングロードが、とてつもなく素晴らしい。 今までタイでサイクリングなんて、あらゆる道に車、モーターバ…

ホアヒンからチャウエンビーチまでも自転車に乗って!!

ホアヒンビーチとチャウエンビーチエリアのホテルは、ほとんどのホテル予約サイトは一緒になっていますが。 とんでもない、28km離れています。 自分もせいぜい10kmぐらいかなと思ってたので、簡単に行き来ができるのかなと思ってました。 今回せっかくレンタ…

ホアヒンでの滞在の足は、レンタルサイクルで先ずはカオタキアップへ!!

ホアヒンに着いてから、ホテルに行くのにタクシーとかは乗りたくないし、ソウテウとか走っているところではないし、結局歩いて。 確かにマップでは離れている感じがしたが、5km以上あったかと。 最初の3泊は1泊2千円切っていて、しかも個室、朝食付きだった…

バンコクからスプリンターExpress に乗って、ホアヒンへ

バンコクから列車に乗って、ホアヒンへ。 列車の旅はいいですね、多少時間がかかろうと目的地まで、レールが引かれていたら1日1本で時間帯が悪いという以外は必ず移動手段は鉄道を選択します。 車窓の景色を見ながらの旅は、最高に旅心をそそります。 今回乗…

今年3回目のThailand,今回は定番のバンパタ以外にホアヒン、シーラチャにも

10,11月のシーズンは、我ながら仕事が続いたので、又暫し休みを取って、クリスマス、年末年始の合間に又々タイに出かけて来ます。 世間一般の方々が休みを取っている時に働いて、仕事をしている時に出かけるパターンを今後も続けていければと。 ただし家のお…

「ITXセマウル号」にて「麗水(ヨス)」から「西太田(ソデジョン)」そして「太田(デジョン)」から「釜山(ブサン)」へ

「麗水(ヨス)」から「釜山(ブサン)」に行くには、海岸方面を走る「慶全線」があるが、この路線は「ムグンファ号」が「木浦」から「釜田」まで一日一本のみしか運行してません。 そこで今回も「木浦」から「麗水」まで「益山』経由で来たのと同様に、一旦…